岡山大学 大学院 保健学研究科 保健学専攻 放射線技術科学分野 医学博士 教授 上者郁夫

far infrared

遠赤外線放出壁紙を用いた各種臨床症状改善効果に関する検討

フルスクリーンモードでご覧下さい。

エスケープキーで元の画面に戻ります。

一枚の画像は10秒に設定してます。

画面をクリックすると進行がとまります。

再度進めるときは左下の矢印を押してください。

powered by HAIK 7.3.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional